埼玉県川越市の動物病院、たきた動物病院のホームページへようこそ。

TEL 049-225-8886
年に1回のワクチンやフィラリア検査の時など、一緒に健康診断をしませんか?
見た目は元気でも検査をしてみると、どこかに異常がある場合もあります。
まだ症状がでる前に治療していけばその分早く治る可能性が広がります。
口のきけないペットに変わって検査は多くのことを語ってくれます。
健康診断のタイミング
1歳を過ぎたら年に1回、7歳を過ぎたら半年に1回は健康診断を受けましょう。

健康診断って何をするの?
検査項目は年齢や状態を相談の結果決定していきます。
基本的には血液学検査血清化学的検査を実施します。
心電図やレントゲンなどは実施する場合としない場合とがあります。
糞便検査や尿検査については、検体がないとできない検査なので
事前に採取して持参してください。
いずれの場合もご予算などは相談、提示してから実施いたします。
どうぞご安心ください。

検査の種類 内容 料金
血液学検査 赤血球数・白血球数・ヘモグロビン量・血小板数・ヘマトクリット値などを調べます。 ¥2,500
血清化学的検査 血液の中の化学的成分、無機物・糖質・脂質・酵素・ビタミン・ホルモンなどを測定します。 ¥3,750〜
心電図 心臓の機能検査。なにか症状があったり、7歳以上になっていたら定期的に行ったほうがよいでしょう。 ¥2,500
レントゲン検査 主に心臓や肝臓などの臓器の形の異常や腫瘍の有無を検査します。 1枚¥2,500
(通常2枚撮影)
糞便検査 虫卵の有無などを検査します。 ¥1,500
尿検査 腎臓、膀胱などの泌尿器系の検査をします。 ¥2,000


©1998-2017 Takita Animal Clinic All rights reserved.